アメリカのベネズエラに対する制裁措置に賛同する

今に至るまで、ベネズエラで人権侵害を行っている人々に対して課される制裁措置メネンデス・ルビオ条例に対して、当ブログとして判断を下すことは控えてきた。しかし、それももう終わりだ。Caracas Chroniclesのブロガー全員が、この制裁措置には反対すべき点は見当たらないという意見で一致している。

なぜベネズエラの学生はデモをするのか

ベネズエラでの学生デモについて、そもそもどうしてこんなことが起きているのかが分からない人は多いと思います。そこでベネズエラについて全く知らない人でも、現状が感覚的に理解できるように、ポイントを解説します。

ベネズエラの抗議運動 FAQ

これらの抗議運動はいつ始まったの?

2月2日、サンクリストバルのロスアンデス大学の学生が通りに出てきました。政府側の高圧的な反応のため、抗議運動はすぐに他の大学の学生からのサポートを得て、それが今では特に(とはいえそれが全てではないのですが)中産階級を中心としたの多くの他の市民組織にまで拡大しました。多くの大都市といくつかの小さな都市で、今は毎日のように抗議運動が見られます。