抗議する権利のための抗議

ベネズエラでの抗議運動は、ある意味、自己言及的である。すなわち、組織的に抗議することを政府が国家への反逆と同じとみなしているという現実に直面して、人々は、まさにその抗議する権利を守るために抗議運動をしているのだ。