ベネズエラの電子投票制度がダメな理由

ベネズエラは、世界に先駆けて電子投票制度を採用している国です。2004年、チャベスは多国籍企業で現在はイギリスに本社を置くSmartmatic社のシステムを導入しました。しかし、ベネズエラではチャベス派政党による選挙時の不正が言われており、反政府派の間では電子投票システムの評判はよくありません。
実際のところ、このベネズエラの電子投票システムとはどのようなものなのでしょうか?反政府派の一部の人々が訴えるように、スマートマティック社の電子投票システムが本当に政府の不正の原因なのでしょうか?
投票所でのボランティア体験に基づく、エンジニア視点からの目から鱗の分析を紹介します。