検閲に抗して 

カデナ・カプリレスは、ベネズエラで最大規模を誇る新聞社グループである。
しかし、同社の屋台骨であるウルティマス・ノティシアス紙(Ultimas Noticias)の日曜版から、アルタミラ広場で起きた抗議運動の特別取材記事を削除されてしまって以来、この社は混乱の渦中にある。